SNSで恋愛に発展する可能性はゼロじゃない!

2019年07月16日
Youtubeのサイト

SNSを使っていると、まれにインターネット経由、もしくはSNS上で出会って恋愛をしたとか、結婚をしたというケースを見かけます。
これは全くない話ではありません。実はSNSから恋愛につながる可能性は結構あるのです。

その一番の理由は、SNSはそもそも内面を売りにすることが多いからでしょう。確かに見た目を売りにしたり、イケメンや美女を売りにする人がいない訳ではありません。ですが、そのような人になるとアイドル的な人気になってしまうので、どうしてもご縁が薄くなる傾向があります。実際は顔も名前も出さない人が多いのですから、基本的にSNSの交流については人柄やユニークな個性を売りにすることが多いでしょう。このため、現実世界では意識されることが少ないその人の内面を魅力に感じる人が多く、相性についても意識するケースが出てきます。

また、交流を続けることがきっかけになる場合もあるのです。例えばその人がどういう人なのか人柄を重視したり、理解することでその人を良く思ったり、出会いにつながる可能性もあります。
むしろ何か目的を持ってSNSを行うケースもありますが、人脈作りや情報収集などのために始めたところから何らかのきっかけでそのアカウントを知り、そこから出会いにつながるケースも見られるのです。

そもそも、きっかけは情報収集や人脈作りなど、現実世界にとってプラスになる事があるために始めたり、あるいは暇つぶしのために始めたというケースが良く見られます。このため、最初から出会いや恋愛への発展を目的としていない分、長続きしやすいのです。

特に内面や個性で選んでいるので、かなり個性的な人や内面がユニークな人の方が有利な傾向があります。これは一般的な恋愛や出会いの場とは違うため、相性も自分にとって良い人かどうかを見分ける事が出来ます。内面を知っているからこそ、当然長続きもしやすいでしょう。

ただの暇つぶしだったのに気が付いたら恋愛に発展していた、というケースは少なくありません。ここでは特に出会いを中心にしたスマホアプリやサービスではなく、あくまで一般的なSNSのケースでのことを紹介しましたが、長続きしやすいとか相性のいい人に出会ったというケースはあります。このため、目的が無くてもSNSをきっかけに何らかの交流が持てたり、将来的に恋愛につながる可能性が全くないとは言い切れません。相手ととても馬が合えば、幸せをつかむ事も出来るでしょう。